Win8の入力がおかしい(HIDキーボードデバイス)

Windows8にアップグレードが無事成功して、次にOffice2007をインストールしました。
Office2007のインストールもできたのですが、入力が何だかおかしくなりました。

@マークの入力が、shift+2 を押さないと出てきません。
また、半角/全角のキーでの、日本語入力と直接入力の切り替えもできなくなりました。
そして、変換キーも変換、再変換できなくなり、これでは困ったなといろいろ調べ、IMEの設定をいじくりまわしてみましたが、まったく元通りに戻りません。

仕方なくネットで探していると、同様な症状の記事に当たりました。そして、デバイスマネージャーからキーボードを見ると、HIDキーボードとなっていました。

今度は、このHIDキーボードで検索すると、出てきたではありませんかー(^o^)

では、その修正方法です。

画像の説明
まず、コントロールパネルを開きます。
コントロールパネルの開き方は、左下にマウスを持って来て、右クリックするとメニューが出てきます。
ハードウェアとサウンドをクリックします。

画像の説明
デバイスとプリンターのグループから、デバイスマネージャーをクリックします。

画像の説明
キーボードをクリックし、HIDキーボードをダブルクリックします。

画像の説明
出てきたウインドウのドライバーのタブを開き、ドライバーの更新をクリックします。

画像の説明
この画面では、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリックします。

画像の説明
この画面では、「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」をクリックします。

画像の説明
「互換性のあるハードウェアの表示」のチェックを外します。

画像の説明
右下のモデルの一覧から、「日本語PS/2キーボード(106/109キーCtrl+英数)」を選択し、次へいきます。

画像の説明
警告画面が出ますので、「はい」をクリックします。

画像の説明
問題が発生しました、と出ますが、そのまま「閉じる」をクリックします。

画像の説明
キーボードの欄に、「日本語PS/2キーボード(106/109キーCtrl+英数)」が表示されましたが、黄色いビックリマークがついています。

ここで、一度再起動をしておきます。

画像の説明
再度、デバイスマネージャーを開きます。
「日本語PS/2キーボード(106/109キーCtrl+英数)」をダブルクリックします。

画像の説明
ドライバーのタブを開き、ドライバーの更新をクリックします。

画像の説明
この画面では、上側の「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します」をクリックします。

画像の説明
これで、ドライバーが正常に更新されましたとでました。
が、よく見るとHIDキーボードデバイスになっています。
しかし、キーボードから入力すると、元通りになっていました。
無事に元通りになって良かったです(^o^)

コメント

  • ありがとうございます

    タブレットPC(win8.1)のタッチキーボードが日本語にならない問題に悩まされていましたが、おかげさまで解決しました!


  • 助かりました!

    Windows8に苦戦していましたが、これで一気に使いやすくなりました!感謝です!


  • ありがとうございます!

    SurfaceでWindows10でも同じ症状が出ており、困っておりました。
    一発解決です。
    また快適に使用できるようになりました。
    ありがとうございました。



認証コード9272

コメントは管理者の承認後に表示されます。